糖尿病の解消は食事改善が大切|健康を維持するコツ

介護

糖質制限食のすすめ

男性

糖尿病の方向けの食事は、それほど特別なものではありません。少しの工夫でこれまで食べていたものとあまり変わらない、美味しい食事を楽しむことができます。家族や友人など、糖尿病患者でない方にも美味しく食べられるようなものが多く存在しています。糖質制限という言葉をご存知でしょうか。最近話題になっているダイエット方法です。糖尿病の原因になるとも言われている糖質ですが、この糖質の多い食事をメインにしていると肥満になるリスクが高まります。なぜなら、過剰な糖質は脂肪として蓄えられていくためです。そこで甘いものや穀類を控え、肉や魚、野菜をメインとしたメニューに注目が集まっています。糖質制限食は、家族といっしょに楽しめる健康的な食事と言えるでしょう。

糖質と聞くと甘い食事というイメージがありますが、そうとは限りません。普段食べているご飯やパン、麺類、とうもろこし等の穀類ですが、これらのほとんどは糖質です。また一般的に身体に良いとされている食物繊維も、糖質に含まれます。糖尿病の方には、僅かな糖質も害になる場合があります。甘いものさえ控えていれば大丈夫、という考え方は大変危険です。普段食べている食品に含まれる糖質量の把握をすることが重要となります。肉や魚、大豆、卵は主にタンパク質で構成されており糖質制限食のメインとなります。また野菜もしっかり摂ることが重要ですが、野菜の中にも糖質が含まれているものがあります。大豆以外の豆類や根菜には糖質が多く含まれているので注意が必要です。葉物野菜や海藻は糖質が少ないので、積極的に摂るといいでしょう。